失われた建築

NEW
2024年
解体

北海道建設会館

 建設業界の関連団体や組合事務所などが入居してい…|2024.04.17|

2024年
解体

札幌市営発寒団地 7・8・9号棟

 札幌市による住宅行政の歴史もまた興味深いもので…|2024.04.07|

2023年
解体

札幌ターミナルビル・札幌そごう(現 札幌エスタ)

 「札幌エスタの閉店」は、私にとっては「札幌そご…|2023.08.31|

2023年
解体

NHK札幌中央放送局 元野幌送信所(江別市郷土資料館文化財整理室)

 江別市大麻の3番通りを走っているとドーム屋根のある円形の建物とアーチ型の建物が登場します。これらは1980年から江別市郷土資料館整理室として使われていましたが、元々は1957年に建設されたNHKラ…|2023.08.07|

2023年
解体

中心街デパート(現 PIVOT)

 1968年に竣工した中心街デパート。 札幌市は…|2023.05.20|

2023年
解体

イケウチゾーン

 この建物は、2002年に札幌アルタとして新築さ…|2023.03.20|

2022年
解体

北海道ビルヂング

 北海道ビルが建つ前、そこに何があったのでしょうか。古い地図を開いてみると、紙店や時計店、喫茶店に歯科医院、さらには理研計器札幌支店などの小さな建物が軒を並べ、山形屋旅館が北1条西14丁目に移った後…|2022.11.13|

2022年
解体

代々木ゼミナール学生寮

 この建物は、直近まで北海道大学の外国人留学生向…|2022.10.20|

2022年
解体

岩見沢市役所

 道内の各市役所には、私好みの昭和建築がまだいく…|2022.10.09|

2022年
解体

日本清酒 壽みそ札幌工場

 戦後の混乱も落ち着き、味噌の統制が撤廃されると…|2022.08.25|

2022年
解体

山の手の平屋貸家群

 西区の山の手には、懐かしき昭和の平屋の貸家がい…|2022.08.22|

2022年
解体

4丁目プラザ

 私の同期、4丁目プラザが解体され始めました。 …|2022.04.08|

2022年
解体

坂本直行邸

 正月明けすぐの解体工事の知らせというものは、と…|2022.01.11|

2021年
解体

支笏湖ユースホステル

 今年の3月、支笏湖ユースホステルを鶴雅観光開発が買収したとの新聞報道がありました。改修か改築で新たな施設へ再生させるという計画内容でしたが、ひょっとすると最後の姿になるかもしれないと撮影しに行きま…|2021.12.26|

2021年
解体

円山緑マンション

 札幌冬季オリンピック開催直前、1972年1月竣…|2021.12.26|

2021年
解体

定山渓ニューグランドホテル

 解体工事業者のウェブを見ていたら、定山渓ニュー…|2021.12.08|

2021年
解体

NHK札幌放送会館

 私にとっての「大通西1丁目」付近とは、札幌ミッドセンチュリー建築の聖地であります。 1956年 北海道電力本社 1957年 札幌テレビ塔 1958年 札幌市民会館 1959年 NHK札幌放送会館 …|2021.11.20|

2021年
解体

W医院

 何とも言えない彫塑チックな外観だったW医院。 …|2021.11.18|

2021年
解体

北海道立衛生研究所・北海道立衛生学院 合同庁舎

 いつの日か なりすまし業者として潜り込まん 巻尺とヘルメットを小脇に抱え 今年の春、このような歌を詠みつつ内部へ入らんと希いましたが、それも叶うことがありませんでした。|2021.11.15|

2021年
解体

ホテルアルファサッポロ (現 ホテルオークラ札幌)

 今年の9月20日に閉館したホテルオークラ札幌。…|2021.11.12|

2021年
解体

N邸

 鉄筋コンクリートの基礎で持ち上げられた平屋の住…|2021.10.04|

2021年
解体

宮の沢ハイツ

 1972年の竣工後、増築を繰り返して大きくなっ…|2021.07.10|

2021年
解体

北陸銀行 札幌支店

 建替のため4月に閉鎖されてからというもの、そわそわして何度も様子を見に行きました。まるで日に日に衰えていく人の枕元へ見舞うかのような、ほんの少しでも一緒にいたいというような気持ちでした。そしてつい…|2021.06.16|

2021年
解体

O邸

 札幌の鉄筋コンクリート造住宅は、この時期から徐…|2021.05.22|

2021年
解体

空知土地改良区事務所

 2021年は田上作品の解体でスタートを切らなくてはならなくなりました。 外見からは老朽化を感じられませんでしたが、そのまま使い続けるには不便になったのでしょう。新事務所完成後に旧事務所を解体すると…|2021.04.26|

2021年
解体

池見学園 札幌ゼミナール

 2020年3月で閉校していた池見学園。 校舎の…|2021.04.12|

2020年
解体

札幌松坂屋

 2020年は札幌中心部のあちこちでビルの解体を…|2020.12.31|

2020年
解体

北海道議会庁舎

 私のお気に入り建築のひとつだった道議会庁舎。札幌建築鑑賞会の杉浦さんは、照れながら「バックシャンな建物」と馬蹄形の議場が現れた後姿に最高の賛辞を贈っていました。ところでこのたび、解体工事にも解体の…|2020.12.31|

2020年
解体

HBC北海道放送会館

 北海道初の民放HBCが建てた放送会館。外壁やサ…|2020.12.31|

2020年
解体

北海道厚生年金会館

 札幌冬季オリンピックIOC総会会場として活用するために建てられたという国内3番目の厚生年金会館。設計者によると「北国の気候・風土、札幌市の雰囲気、それらとの適応、対称」に意を置き、「近代建築が陥り…|2020.12.31|

2020年
解体

大賀邸

 角先生監修の「札幌の建築探訪」を読んで、この住…|2020.12.31|

2020年
解体

富樫ビル (現 プリヴィ)

 バブル時代の頃、「プールバー」という酒を飲みつつ球を突くことができるというビリヤード場が流行り、このビルにもありました。高校生だった私も何度か突きに行った記憶があります。|2020.12.31|

2020年
解体

八条市場

 札幌建築鑑賞会さん発行の「さっぽろ再生建物案内…|2020.12.31|

2020年
解体

第一生命ビル

 竹中工務店北海道支店は、1947(S22)年に…|2020.12.15|

2020年
解体

札幌卸センター

 久米建築事務所は北海道本庁舎と並行してこの札幌…|2020.11.03|

共に2020年
解体

池内ビルと池内東京銀行ビル

 池内が解体され始めました。 元々の店舗は194…|2020.08.09|

2020年
解体

世界救世教 北海道地区本部

 「いつでも撮影できるし。」と思っていたら、解体工事が始まってしまった世界救世教の北海道地区本部 (現 東方之光札幌センター)。 最初は鋭い三角屋根と空中に浮いたバルコニーに注目していましたが、しば…|2020.07.17|

2020年
解体

道庁西18丁目別館

 道庁西18丁目別館の解体工事が完了しました。 …|2020.01.06|

2019年
解体

札幌市中央体育館

 北広島市に建設中のボールパークを見て、注目させ…|2019.12.25|

2019年
解体

関口邸

 2階にある2本の柱型にとりつかれた私は、その原…|2019.12.21|

2019年
解体

農林中央金庫札幌支店

 ギリシャ神殿の柱が鉄筋コンクリートの柱に置き換…|2019.11.11|

2019年
解体

鴨鴨堂

 鴨鴨堂が解体されてしまうという噂話が聞こえてきました。 店主の石川圭子さんに事情を聞いてみたかったのですが、なんとなくやめておきました。10月になって、石川さんの仲間たち自身の手で丁寧に解体をされ…|2019.10.10|

2019年
解体

N邸

 北海道神宮の正面という場所柄、気になっていた建…|2019.09.07|

2019年
解体

坂本修三郎邸

 何度も近くに来ていたのに、ちょっと立ち寄ってみ…|2019.08.25|

2019年
解体

SHALFEIEFF シャルフェーフ商会

 田上教信者の中でも、マニア度の高かったシャルフェーフ商会。保税倉庫と事務所、そして経営者の住宅を兼ねた建物でした。ロシア人のシャルフェーフさんが、農業用機械の輸出入の商売をされていたそうです。19…|2019.07.20|

2019年
解体

旧札幌特別調達局

 この頃の解体工事は、しっかりした手順を踏んで行…|2019.05.24|

2019年
解体

札幌市南消防署

 「鉄筋コンクリート造平屋建て」という言葉にザワッとするのは、この頃ではなかなか聞きなれない言葉であるからと思うのです。ただ単に柱と梁をコンクリートで造るのではなく、まるで寺社建築の木造架構であるか…|2019.04.01|

2018年
解体

電電公社 札幌電気通信学園

 現在取り壊し中のNTT北海道セミナーセンタは、…|2018.12.20|

2018年
解体

三谷牧場のサイロと牛舎

 札幌建築鑑賞会の中村祐子さんからメールが届きま…|2018.10.15|

2018年
解体

宮本ビル

 宮本ビルも解体されました。外壁にパネル貼りされ…|2018.10.01|

2018年
解体

第2三谷ビル

 昭和のクラシックビルがどんどん消えていっていま…|2018.09.01|

2018年
解体

三菱石油トレーニングセンター

 私の同期、三菱石油トレーニングセンターが解体されました。あのせり上がる庇、あの丸い頭の塔、そして、あの色とりどり形さまざまのロンシャン窓。竣工時は、スタンドの給油スペースにかかる屋根は無かったでし…|2018.07.10|

2018年
解体

札幌千秋庵本店

 2017年10月31日に閉館という報道がされていたのに、行けず仕舞いとなってしまった札幌千秋庵本店ビル。このビルの魅力は、後付感のプンプンする数々の増築跡が感じられるところです。創業場所から数度に…|2017.11.16|

2017年
解体

T邸

 ホッケン研の訪問取材ターゲット先であったのに、手遅れとなってしまったT邸。 湿地帯にある遊歩道のようなアプローチを玄関に引き込ませています。外壁面には、アプローチの反転形がそのまま映しこまれていま…|2017.11.10|

2017年
解体

日本出版販売北海道支店 

 1980年、元々アメリカ領事館のあった場所に日本出版販売北海道支店の社屋が建設されました。設計を担当した上野建築デザイン事務所は、高さを抑えて平べったい形にし、アメリカ領事館の解体で発生したレンガ…|2017.07.25|

2017年
解体

札幌市営 幌北団地(通称 樺太団地)

 戦後、樺太からの引揚者のため、この辺りに簡易な…|2017.07.10|

2017年
解体

南円山派出所

 南9条通と環状通の交わる交差点にあったかわいら…|2017.04.14|

2017年
解体

札幌大同生命ビル

 札幌大同生命ビルは、空中庭園のある3階が大きな…|2017.04.01|

2016年
解体

土田歯科医院

 琴似栄町通りを走っていると、どうしても目に入っ…|2016.04.01|

2016年
解体

北陸銀行札幌行員クラブ

 この建物は1973年に北陸銀行の行員クラブとし…|2016.04.01|

2016年
解体

可否茶館円山店

 「ねえ覚えてる?あの時言ってた天窓のある喫茶店…|2016.02.17|

2015年
解体

月寒東小学校

 勾配屋根は、雪を滑り落すために長い間当たり前の…|2015.04.16|

2015年
解体

菱和自動車ショールーム (現 北海道三菱自動車販売南支店)

 明治37年生まれ、旧東京美術学校建築科を卒業後…|2015.04.15|

2015年
解体

藤田興業㈱

 北1条通を走っていましたら藤田興業に重機が入っ…|2015.04.09|

2015年
解体

北海道造形デザイン専門学校

|2015.04.01|

2015年
解体

市立小樽病院

 でこぼこのアクセントに富んだ外観の市立小樽病院は、久米設計の手によるものです。透かせた5層部分が薄い壁にサンドイッチされているところがお気に入りです。つやつやのエンジ色タイル仕上げが何とも言えぬ艶…|2015.03.28|

2015年
解体

日産ディーゼル北海道販売 札幌東支店

|2015.02.20|

2015年
解体

岩井 関口法律事務所

 上遠野徹先生が鉄骨住宅を設計された以降、その類…|2015.02.09|

2014年
解体

北1条ビル

 いわゆる、端正なレトロビルだった北1条ビル。隣…|2014.12.29|

2014年
解体

美松ビル

 ついに解体の始まった美松ビル。札幌銀行西支店としての役目を終えた後、いくつかテナントの入退去が繰り返されました。階段室がどうなっているか気になっていたのですが、入ってみればなるほど、狭い窓間隔のと…|2014.12.29|

2014年
解体

東宝公楽ビル

 ある日、東宝公楽ビルの解体場面に出くわしました…|2014.12.29|

2014年
解体

同時期に解体された2つの住宅に共通する恐るべき和洋折衷度合
桂田邸/荒谷邸

 「桂田邸解体へ」という新聞記事が出ました。 こ…|2014.04.15|

2013年
解体

丸一斉藤ビル

 「丸井今井一条館西ビルが10月いっぱいで閉鎖、来月より解体」という新聞記事がでました。この建物は元の丸一斉藤ビルのことで、丸井に譲渡されたあともそのまま活用されていました。丸井さんもこのビルのこと…|2013.11.01|

2013年
解体

柏岡宅

 円山の柏岡邸が解体されました。戦前の瀟洒な住宅…|2013.08.05|

2013年
解体

明治生命ビル

 1971年生まれ、私の同期 明治生命ビル。 数…|2013.07.06|

2013年
解体

アトリエインディゴ

 我等が故郷の札幌から世界を舞台に活躍されている…|2013.07.01|

2013年
解体

円山時逍館

 懐かしい建物が解体され、その後の風景が味気無い…|2013.05.14|

2013年
解体

森永製品北海道販売㈱倉庫

 北3条通りに建っていたレンガ倉庫。 2009年…|2013.05.02|

2013年
解体

M氏研究所

 豊嶋守さんのデビュー作、M氏聴覚研究所が取壊さ…|2013.04.03|

2013年
解体

道立文書館分館

 「道は12月18日、道立文書館分館を菓子製造販売の「北菓楼」へ売却することを決めた。」という新聞記事がでました。 外観の意匠を残しつつ再生させる事、という売却条件が発表されて以来、その行方を見守っ…|2013.04.01|

2013年
解体

純喫茶 声

 昨年暮れ、48年の歴史にピリオドを打った「純喫…|2013.04.01|

2013年
解体

K邸

 福住の富裕層エリアにあった住宅です。道路側は、…|2013.04.01|

2012年
解体

白石亭解体

 広い庭と斜めに入りこんで軽く曲がっていく玄関へ…|2012.12.12|

2008年
解体

大通ビル

 大通西5丁目中通角に大通ビルがあります。取壊しの香りを発していましたが、遂に解体されてしまいました。 この建物、昭和初期に個人病院として生まれた後、様々な活用をされてきたそうです。直近では駐車場の…|2008.07.09|

2007年
解体

札幌市民会館

 札幌市民会館といえば札幌には数少ないモダニズムらしさのある建物だったのですが、あっさりと壊されました。バブル崩壊後の長い経済低迷状態から脱出しつつある世間の前向きな雰囲気、新しく跡地に建設される市…|2007.10.01|
Top